旧車模型展示場

Nostalgic Car 1/20 Scale Model

 
最近の記事
全タイトル一覧
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧車模型 (Nostalgic Car 1/20 Scale Model) その10
いすゞ ピアッツァ (初代・前期型)
ISUZU PIAZZA (JR130)
1981年~1991年

 イタリアの工業デザイナー「ジョルジェット・ジウジアーロ」がデザインしたショーモデル「アッソ・デ・フィオーリ」のデザインを、ほぼそのまま量産車「ピアッツァ」として発売し、当時の世間を驚かせた名車である。

 ヘッドライト上部が、ボンネット先端に隠れており、点灯時には、ライトを覆っている部分が少しだけ上がるようになっていた。
 ボンネットは左右のフェンダーまで周り込み、サイドのストライプの様になっているところから前ヒンジで開く、独特の形になっていた。
 前ワイパーは1本だけで、ほぼ180度動くようになっていた。
 ハンドルの両側に突き出た四角い部分に、殆どのスイッチ類が集中設置された、近未来的な運転席をしていた。
 尚、前期型はフェンダーミラー、後期型からドアミラーとなった。(模型のドアミラーのデザインは、実車の純正ミラーとは別デザイン。)

ピアッツァ_01

ピアッツァ_02

続きを読む

スポンサーサイト

旧車模型 (Nostalgic Car 1/20 Scale Model) その9
スズキ フロンテSS (2代目)
SUZUKI FRONTE SS 360
1967年~1970年

 軽自動車の排気量は360ccとされていて、車体寸法も今より小さかった時代のフロンテ。(現在の排気量は660cc)
 当時は、ナンバーも黄色地に黒文字ではなく、白地に緑文字で普通車より小さいナンバーがつけられていた。
 ソアラと比べると、その小ささがよくわかる。

フロンテSS_01

フロンテSS_02

フロンテSS_03

続きを読む

旧車模型 (Nostalgic Car 1/20 Scale Model) その8
トヨタ ソアラ (初代・前期型)
TOYOTA SOARER 2800GT (Z10)
1981年~1986年

 2000cc以下のクルマが主流だった時代に、2800ccでツインカムを搭載するなど、発売当時、2ドアクーペとして、最もパワフルで最も豪華な高級車だった。

トヨタ_ソアラ_初代_Z10_01

トヨタ_ソアラ_初代_Z10_02

続きを読む

ブログ内検索

ダイキャスト ミニカー
サブカテゴリ

 以下内容はリアルタイムで更新

リンク
ダイキャスト

RSSフィード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。